さーまーりょー父日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分 

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日は節分!ということで、豆まきをしました。

 3年前(さーや:0歳)、さーちゃんは鬼のお面のパパを見て大泣き。

画像
 小さかったねえ・・・。 


 2年前(さーや:1歳、まーや:0歳)、さーちゃんはまたも大泣き。まーちゃんは大爆笑!?

画像
画像
 明暗わかれる・・・。 


 昨年(さーや2歳、まーや1歳)、さーやまたまた大泣き、まーや硬直。

画像
画像
 さーや、鼻たれてます。まーや、丸すぎ。 


 そして今年は・・・

 二人とも、保育園で豆まきをしてきたそうなので、ある程度免疫はできていたようでしたが、それでもやっぱり「鬼」は怖いもの。パパが鬼のお面をかぶったとたん、二人とも半べそ状態に。そこで、地べたにお面を置いてみたら、恐る恐る豆を投げ始めた二人・・・。

画像
 (小声で)「おにわそと。」 


 ここで、お面が去年、一昨年のものと違うことにご注目ください。実は、去年まで使っていたお面は今も現役で活躍中。普段、さーちゃん、まーちゃんが悪さをすると「そんな悪い子のところには鬼が来ちゃうよ!」と言って叱っています。ここでパパママの連携プレー。叱っていない方の親がお面を被って、物陰から登場!!します。すると、まーちゃんは飛び上がって驚いて大泣き!!そして大慌てで「ごめんちゃい、ごめんちゃい!!」と反省します。二人にとって「鬼」は何よりも怖い存在なのです。そんな理由から、今年はあえていつもと違う鬼のお面を用意して、「今日は鬼の真似っこだよ」と前置きしてから豆まきをしたのでした。

 しばらく遠間から豆を投げていた二人でしたが、やがて慣れてくるとさーちゃんは自ら鬼に変身!

画像
 がおー! 


まーちゃんは「ちょっとこわい。」と言いながらもさーや鬼に向かって「えい!」とお豆を投げていました。そしてもちろん、お豆は歳の数以上にお腹の中へ・・・

画像
 ポリポリ。(お豆の入れ物はさーちゃんの作品です) 


パパ:「本物の鬼が来たらどうする?」
まーや:「こわい。」
パパ:「じゃあ、鬼が来ないように、いい子になる?」
まーや:「うん!」

・・・まだまだ可愛いものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
節分  さーまーりょー父日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる